☆田植え体験はとっても楽しかったです☆

 


延期となっていた『田植え体験』にひかり・たいよう組のお友だちが行ってきました(*´∀`*)
ひかり組さんは、初めて田んぼの中に入る事にドキドキの子ども達♡(*>∀<*)♡
保育者と一緒に植えました。
たいよう組さんは、今年で2回目ということもあり、慣れた手つきで植えていました( ≧∇≦)

 



田植えの後は、しろかきしていない田んぼに入らせて頂き、全身で泥に触れて楽しんできました(*^U^*)♪
泥しぶきをあびながら、田んぼの中を思いっきり走りまわって楽しんできました。なかなか体験でき
ない遊びに子ども達も大興奮だったようですヾ(*´ー`*)ノ゛


つき組さんは、ひかり・たいよう組さんの田植えの様子を見学しに行ってきました。
きっと、「いいなぁ~」「楽しそうだなぁ~」と感じていた子ども達だったと思います。
その思いが届いたのでしょうか?
あいいくの丘に帰ってきたつき組のお友だちには楽しい事が待っていました\(´ω`)/。


田んぼの土に触れる事ができた子ども達!
触る、こねる、のばす、丸めると泥を使って存分に楽しんでいた子ども達でした゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+。
手だけじゃなく、顔にもたくさん泥がついていましたが、嫌がることなくとっても
楽しめていたようですよ!
来年の田植え体験が早くも待ち遠しいつき組さんです(≧w≦)


つき組になって初めての『クニュータナ教室(自然教室)』。
子ども達も何をするのかな?とドキドキワクワクの子ども達でした(∩゚∀`∩)
第1回目のテーマは『自然のエチケット』
ビニール袋を片手にゴミ拾いに出かけてきました。
何気なく歩いている道をよ~く見てゴミがないか探してみると・・・
タバコの吸殻、お菓子の袋、ジュースの蓋、割れたガラス等が落ちていたようですΣ(・ω・ノ)ノ

今回、真剣にゴミを拾っていたのには、理由が・・・。
出かける前に、手紙が届いていて、たくさんのゴミで虫さん達がケガをして大変な事に
なっていると聞いた事が子ども達の心を動かしたようです。
そんな子ども達の『やさしい心』を大切にしていきたいですね・・・(´∀`*)

初めて出会う、テントウムシの『ニッケさん』に子ども達も大喜びだったようです。
次回の教室は『春の草花』です。どんな事を発見し、何を感じるのでしょうか?
子ども達の発見が今からとっても
楽しみです(≧∀≦)

今週はクニュータナ教室や夏野菜の苗植え、そして5月生まれのお誕生会、お散歩等、
毎日、楽しい事がいっぱいの1週間でした。

それでは、また来週のブログをお楽しみに(゚∇≦*)ノ

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加