ムッレ・クニュータナ教室がありました。

先週、ひかり組さんのムッレ教室がいよいよ始まりました。
1回目のテーマは『自然のエチケット』
クニュータナ教室で仲良くなったテントウムシのニッケさんから手紙が
届き、子ども達も大喜び(≧▽≦)
内容は『虫さん達がいろいろなゴミでケガをしているよ。ゴミを拾って虫さん達を助けてあげてね』でした。その事を知った子ども達は、早速『ゴミ拾い』にでかけました

ムッレハウスに行くまでに、たくさんゴミを見つけてきました(^-^)
子ども達の目は鋭いので、少し歩くと『あったー』『見つけたー』と発見が
続き、ムッレハウスになかなかたどり着きませんでした。
それだけ、子ども達は一生懸命だったんですね(●^∀^●)

ムッレハウスでは、ゴミについての分別をしました。
“燃えるゴミ”“ナイロンゴミ”“リサイクルゴミ”“土にかえるゴミ”に分けることをクイズ形式で楽しみながら知りました(*’v’*)
“ちびムッレさん”の登場に子ども達も興味津々。ちびムッレさんに出会って
何を思ったのでしょうね・・・(´艸`)


『小鳥のゲーム』も楽しんできました。
子ども達はスズメになり、リーダーが親鳥になって、巣立っていく遊び。
親からごはんをもらう場面では、ミミズやドングリを運んできて、そのたびに子どものスズメ達が喜んで食べる様子がとっても楽しそうでしたヾ(^▽^)ノ
でも、ごはんの中に時々、空き缶やタバコがあり、食べそうになるけど『これは、食べられない』と子ども達から気づいていたようです(゜o゜)
次回のテーマは『石』です。

つき組
2回目のクニュータナ教室。テーマは『春の草花』でした(^-^)
今回もニッケさんから手紙が届いていて、子ども達も何が書いてあるのか
興味がいっぱいだったようです。
①草花を摘む時は根っこから摘まない
②たくさん摘まず少しだけ摘む
2つの大切な約束事が書いてあったようです。
約束を胸に・・・子ども達はこの日もワクワクしながら、出かけてきました(●>∪<●)

行く道では、咲いている草花をたくさん見つけていた子ども達。
ニッケさんとの2つの約束もしっかり覚えていたようですよ。
里山に着くと、草花の写真や、草花の根っこの写真を見ました。
根っこの写真には子ども達もビックリ!!Σ(・ω・ノ)ノ
いろんな草花にはそれぞれ名前がついている事も知ったね!


絵本を読み終えた最後のページにはまたニッケさんからの手紙が・・・。
『かくれんぼしているから、探してね』との内容に子ども達も『ニッケさ~ん(≧◇≦)』とニッケさん探しに夢中になっていました。
そして・・・ニッケさんを見つけたときの子ども達は満面の笑みを浮かべていました+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚

春のクニュータナ教室は今回で終わりますが、普段、散歩にもたくさん出かけるので、きっとどこかで、ニッケさんが子ども達の事を見守ってくれているでしょうね。
また秋のクニュータナ教室を楽しみにしていて下さいね(^ー^)ノ

たいよう組。
あいにくのお天気となったムッレ教室、1回目のテーマは『春の草花』。
カッパを着て、雨の感触を全身で感じるのも、またいつもの感じと違って、楽しい経験の一つとなったようです♡(*>∀<*)♡
草花を摘む時の約束もしっかり覚えていた子ども達。
約束を守りながら、雨の恵みをたくさん浴びた草花をたくさん見つける事ができました。


園に帰り、自分たちが摘んできた草花を使って、『標本作り』をしました(*^U^*)♪
絵とてらし合わせながら、貼り付け素敵な標本を作り上げていましたよ。
全天候型グランドに移動して、ムッレさんの誕生ピクチャーシアターを見ました。虫や木の実、ムッレさんの衣服等を、お話を聞きながら子ども達が貼り付けていきました(゜▽゜*)♪
また草花を摘む時の約束と“草花が大きくなるためには何が必要なのか”
いう事も知りました
次回のテーマは『クモ』です。
どんな教室になるのでしょうね。楽しみにしていて下さいね(∩゚∀`∩)

明日、土曜日は『竹田地区資源ごみ回収』があります。
参加される保護者の方々には、大変お世話になりますが、よろしく
お願い致します。

それでは、また来週をお楽しみに!!

このエントリーをはてなブックマークに追加